シングルサインオンを導入したい!コストを抑える秘訣はOSS

使用者や開発者にとってのOSSのメリット

キーボードと南京錠

オープンソースソフトウェアは使用者と公開する側の両方にとってメリットがあります。通信や情報の分野、公益、金融などの分野において特もOSSの導入が広がっています。OSSは既存のソフトウェアに比べて、自由にカスタマイズができるので使い勝手がよく、うまく活用をすることで仕事の効率化をはかることができます。社内において、大手が開発した商業用のソフトとOSSを使い分けするという企業も多くなってきました。
自社で開発したソフトウェアをOSSとして公開する会社も増えつつありますが、OSSを公開することは会社の対外イメージ的にも大きな意味を持ちます。その企業が新しい技術や分野に積極的な姿勢をもっているというイメージを社会に与える可能性があります。またOSSを公開することで会社の知名度がアップし、新しい技術に興味のある人材がその企業に興味を持ってくれることにもつながります。また公開されたソースコードに対して、コメントなどをもらうことも期待できます。もらったコメントをもとに、より使い勝手がよくなるよう改善することができれば、開発した人にとってのメリットになると言えるでしょう。そして自分が設計したOSSが世の中の人たち使ってもらえるということは、設計した人の達成感につながる可能性もあります。

OSS(オープンソースソフトウェア)のメリットと注意点

笑顔の男女

ソースコードの改変や再配布が自由に認められている無償のソフトウェアのことをOSS(オープンソースソフトウェア)と言います。さまざまなタイプのものが世の中に流布しています。無償で提供されていますが、高性能かつ信頼性が高くて企業などで活用されていることが多いです。OSSは改変や再配布に対して特別な資格は必要ありません。世の中に広く流通しているため、多くのエンジニアが精通しているという側面もあります。 OSSのメリットは無償提供という点だけではありません。ソースコードが公開されているため、脆弱性などが見つかった場合でもすぐに修正されます。ま…

Choices Contents

NEW2021年03月11日
OSS(オープンソースソフトウェア)をご存知ですかを追加しました。
NEW2021年03月11日
使用者や開発者にとってのOSSのメリットを追加しました。
NEW2021年03月11日
OSSは企画の段階からしっかりと監査できるを追加しました。
NEW2021年03月11日
OSS(オープンソースソフトウェア)のメリットと注意点を追加しました。

≫ 記事一覧へ